KLの中心ブキビンタン(ブキッ・ビンタン)-Bukit Bintang

クアラルンプール随一の繁華街ブキビンタン。

ホテルや巨大ショッピングセンター、レストランが立ち並ぶマレーシアの中でもおしゃれなエリアです。

スルタン・イスマル通りとブキビンタン通りの交差点を中心とするなだらかな丘の上に位置するブキビンタン。

高層ビルがそびえる都会的な街並みから一本外れれば、屋台など庶民的な雰囲気も味わうことができる表情豊かな場所。

街を歩く人々は世界中から集まる旅行客やビジネスパーソン、マレーシア国内でも最も国際的なエリアです。

ブキビンタンの有名ショッピングセンター

おしゃれな高層ビルが集まるブキビンタン、旅行客はショッピングを楽しみます。クアラルンプールはNY、東京、ロンドンに次ぐ世界4位の買い物天国と世界的に評価がされ、マレーシア全土で年3回の大型バーゲンセールが行われます。

最大で70%OFFになるセールに合わせてマレーシアを訪れるのもよいでしょう。

さて、ブキビンタンの有名ショッピングセンターである、パビリオン、スターヒル・ギャラリー、ベルジャア・タイムス・スクエア、ロット10をご紹介しましょう!

おしゃれな巨大ショッピングモール、パビリオン – Pavilion

入口の巨大な噴水がシンボル。

パビリオンはブキビンタンを代表するハイセンスな巨大ショッピングモールです。

ベルサーチ、コーチ、ティファニー、フェラガモ、グッチ、エルメス、ルイ・ヴィトンなど海外ブランドを筆頭にマレーシア国内ブランドまで500店舗が入居しています。

イタリアン、中華料理、台湾料理、日本料理とバラエティーに富むレストランが揃い、6Fには日本をテーマにした雑貨や飲食店が48店舗入る商店街「東京ストリート」というセクションがあります。

日本でもおなじみの山頭火、一風堂、日本のお菓子ショップ、ダイソーも入居しているのでマレーシア留学中も学校帰りに気軽に立ち寄ることができます。

パビリオン – Pavilion
店舗数:約500店舗

日系企業:山頭火、一風堂、ダイソーなど

営業時間:10:00~22:00(一部26:00まで)

最高級デパート、スターヒル・ギャラリー – Starhill Gallery

マレーシアNo.1の最高級デパートと言えばスターヒル・ギャラリー。

ブキビンタンの中心にあり、セレブがゆっくりと一流ブランドのショッピングを楽しみます。

シャネル、ヴァレンティノ、ディオール、ルイ・ヴィトン、ショパール、セルジオ・ロッジなど80店舗が入居しています。

パビリオンの向かい側にあるスターヒル・ギャラリーですが、万人に開かれているパビリオンと対照的に富裕層がゆったりと買い物を楽しむためのラグジュアリーな店内。

日本食レストラン「JOGOYA」も人気が高く、地下のレストランにはたびたび雑誌で取り上げられるバーがあります。

スターヒル・ギャラリー - Starhill Gallery
店舗数:約80店舗

日系企業:JOGOYAなど

営業時間:10:00~22:00

ベルジャヤ・タイムズ・スクエア – Berjaya Times Square

マレーシア最大の屋内型テーマパークを持つベルジャヤ・タイムズ・スクエアは、ホテル、ショッピング、食事、テーマパーク、映画館までオールインワンの巨大複合施設となっています。

ブキビンタンから歩いて10分、そしてKLモノレールのインビ駅直結の好立地なので、週末は家族連れでにぎわいます。

1日では回り切れない巨大ショッピングモールのベルジャヤ・タイムズ・スクエアにはアディダス、プーマ、コンバースなどスポーツブランドからローカルブランドまで700店舗ものお店が入居。

日系のショップは、ユニクロ、ソニー、アシックスが入っています。フロア4階部分が吹き抜けになっており、屋内にいることを忘れるほどの巨大なスケールの遊園地があり、ローラーコースターが轟音を上げて走っています。

ベルジャヤ・タイムズ・スクエア – Berjaya Times Square
店舗数:約700店舗

日系企業:ユニクロ、SONY、アシックスなど

営業時間:10:00~22:00

ロット・テン – Lot 10

KLモノレールのブキビンタン駅直結のショッピングモール、ロット10。

建物の外観は他の華やかなデパートよりも年期が入っているが、ブキビンタンに到着したらまず目に飛び込んでくるショッピングモールはロット10です。

ZARA、H&M、ティンバーランドなど約50店舗が集まり買い物を楽しむことができます。

日系企業の伊勢丹が人気で、伊勢丹フードマーケットで日本の食材をそろえる際も便利です。

地下には「ロット10フートン」というフードコートがあり、手ごろな価格でおいしい中華料理を食べることができます。

ロット・テン – Lot 10
店舗数:約50店舗

日系企業:伊勢丹(ISETAN)、Dashi Dining彩(SARA)、フルーツ&ベジタブルYAOYAなど

営業時間:10:00~22:00

 


高級感漂うデパートや巨大なスケールの複合施設まで、ブキビンタンの有名ショッピングモールをご紹介しました。

ここからは、ブキビンタンの東南アジアらしい屋台ストリートをご紹介します!

アロー通り (ジャラン・アロー)-JI. Alor

ブキビンタンの目抜き通り、ブキビンタン通りの一本となりのアロー通り

華やかな繁華街の中心、ブキビンタン駅から歩いて3分の距離に、暗くなるころにお祭りのように屋台が通りを埋めます。

昼間は、中華レストランが並ぶアロー通りですが、夜になると約200メートルに渡り、マレーシア料理、中華料理からタイ・カンボジア料理、インド料理まで50件以上屋台が並びます。

大勢の人々が集まり、人気店では席をとれないこともあるくらい活気あふれるアロー通りでは、格安で多民族料理を楽しむことができます。

人気店:W.A.W RESTAURANT-黄亜華小食店 (ニセミッキーの手羽先)

インビ通り(ジャラン・インビ)-Jalan Imbi

アロー通りに比べて出店数は少ないですが、味の良い屋台が多いと口コミで人気です。

KLモノレール駅から徒歩約7分、賑やかなブキビンタン通りの南側のインビ通りでは、マレーシアローカルフードを味わえる屋台を楽しめます。

インビ通りには、地元の人々に愛される老舗レストランが並び、東京の築地のように朝市では新鮮な食材を買いに店のオーナーや地元の人々が集まります。


今回は、マレーシア留学中はもちろん、観光の際にも人気のブキビンタンを少しだけご紹介しました。

マレーシア留学に興味のある方はいつでもSFAマレーシア留学センターまでお問い合わせください!

次章:噂の大人気店「ニセミッキーの手羽先」の記事へジャンプ